焼き鳥はなぜ串に刺さっているのか|疲労回復を楽しく、身近に!⑪|疲労回復は横須賀さたけ接骨院へ!

焼き鳥を串から外してシェアして食べるのは邪道!!なんて議論もありますが、そもそもなぜ串に刺さっているのか?

理由は二つです。
① 調理加工をしやすくするため。日本料理では形の崩れやすいものは串を刺して調理されていた
② 食べやすくするため。時は江戸時代。手を汚さず気軽に食べられるようにとの事

ちなみに焼き鳥を串から外すとそこからうま味が出てくるため出来るだけ串に刺さったままの方が焼き鳥は美味しく食べられるそうです

関連記事

  1. 一人一人の痛みに寄り添う~さたけ接骨院~
  2. 横須賀にある整骨院「さたけ整骨院」 一人一人の痛みに寄り添うさたけ接骨院
  3. 脚のむくみや疲労回復なら「さたけ整骨院」 仕事が原因の肩こり、腰痛なら北久里浜の接骨院
  4. どうも、たけおです 疲れたと感じたら、横須賀の接骨院
  5. 横須賀での肩こり治療
  6. 一人の痛みに寄り添う~トータルコンディショニング~
  7. 一人一人の痛みに寄り添う~さたけ接骨院~
  8. 北久里浜駅で接骨院を探すなら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP